オーディオ

Sonos One(Gen2)の使用レビューㅣスマートスピーカーとして優秀か

sonos本体

sonos本体

Sonos One(Gen2)を購入して、半年が経ったので、レビュー記事を書きます。

以下の方を対象に参考になれば幸いです。

こんな方におすすめ

  • 初めてスマートスピーカーの購入を検討している方
  • Google Home以上の音質のスピーカーを探している方
  • Amazon,YouTube Musicなど、定額音楽サービスを複数契約している方
  • デザイン重視のスピーカーを探している方


 

デザイン(★★★)

個人的にデザインは気に入っています。

ホワイトとブラックの2色展開になっています。 今回は、自宅の家具、家電の調和に合わせる形でブラックを購入しました。 円柱に近いフォルムで、シンプルなデザインはGoodです。 派手さはなく、部屋のデザインを損なわず、さり気なくスピーカーとして配置するには良いと思います。

sonos上から

sonos上から

sonos背面

sonos背面

sonos本体

sonos本体

音質(★★)

以前は、Googleホームミニを使用していたので、それと比べると歴然の差になります(当たり前ですが・・・)。 10帖ぐらいの部屋で、気軽に音楽を楽しむレベルであれば、十分ではないでしょうか。安いスマートスピーカー、Bluetoothスピーカーに物足りなさを感じて、次のステップに進みたい方には、選択肢の一つになるのではないでしょうか。

操作性(★)

ここが微妙に感じます。 というのも、Sonos自体はスピーカー専用のアプリなので、自宅でしか使わない前提になります。 普段は、YouTube MusicやSpotifyを使用して音楽を聞いていると、その操作性のギャップや、プレイリストの連携のもたつきが気になります。

Sonosのホーム画面>YouTube Music>プレイリストという流れで、どうしてもひと手間かかってしまいます。また、Sonos自体は、複数のアプリを横断的に検索したり、選曲したりできますが、アプリ同士の関連性がまったくないので、曲のリコメンドをしてきたり、ヒットチャートを表示したりはありません。そういった面で、無機質な印象を受けます。あくまで、決まった曲を流す、プレイリストが事前に作成されている必要があります。

機能性(★)

便利で使用している機能として、アラーム機能をご紹介します。 主に目覚ましや就寝時のお知らせに使っていますが、なかなか良いです。好きな曲をアラームとして設定できるので、おすすめします。

スマホのアラームだと、アプリからの曲の呼び出しはできないですが(Androidは最近できるようになった)、Sonosでは、その連携が可能になっています。 就寝時にヒーリングの曲を指定して、睡眠モードに切り替えたり、朝はテンション高めの音楽で目覚めを促したりと、音楽をトリガーに生活のルーティンを組むことができます。 我が家では、23時30分になると菅野ようこのヒーリング曲が流れるようになっており、一気に睡眠モードに切り替わります。

Sonosに限らず、音楽で生活のリズムを整えること自体は、おすすめします。半強制的に切り替えることができます。 ・使用してみて 購入の対象者は、現在、GoogleホームやGoogleホームミニを使っている人。もしくは、1万円台のスマートスピーカーを使用している人、になるでしょうか。 デザインは、シンプルで比較的どの家具家電にも馴染みやすいので、おすすめです。

留意点

購入にあたっての注意点ですが、定額音楽配信サービス(音楽アプリ)を登録していることが、Sonosを使用する上での前提になります。この時代に一つも登録していないという方はいないかもしれませんが、Amazon Music、Apple Music、Spotify、YouTube Musicのいずれかのサービスを登録している必要があります。むしろ、複数のサービスを登録している人ほど、このSonosで音楽ライフを最大限楽しむことができます。

ワンランク上のスマートスピーカーを試してみたいという方には、Sonosはぴったりです。最近は、ヨドバシカメラなどの量販店でも取り扱いが増えていますので、実物を見て聞いて確認した上で購入を検討すると良いです。

created by Rinker
Sonos(ソノス)
¥30,091 (2024/04/13 12:38:53時点 Amazon調べ-詳細)

-オーディオ

Copyright© 30代から生活の質を高めるブログ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.